美容整形が人気の理由と特徴をよく理解しよう

サイトメニュー

施術メニュー別の相場

注射を打つ人

なりたい自分になるための費用はいくら

銀座で美容整形外科にかかる場合、どれくらいの予算が必要かは気になるところです。もちろん自由診療なので美容整形外科ごとに料金設定が異なりますが、銀座という立地でどれくらいの相場になるかを調べてみましょう。まず人気のプチ整形ですが、ヒアルロン酸注入やボトックス注射などは1本3万〜5万円程度が相場です。ただし薬剤の種類によっても費用が変わりますので、もっと安く済む場合もあります。打つ部位を増やしたり、薬剤の注入量を増やしたりすると料金も上がりますが、まずは医師が判断して適正な量からはじめるのが一般的です。効果は永続的ではありませんので状態を保つためには定期的に打つ必要がありますが、熟練した医師が施術した場合、3~5年持つ場合もありますので一概に言えません。次に人気の二重整形ですが、こちらはメスを使わない埋没法で両目7〜8万円が平均です。メスを使う切開法では30万〜50万円程度が相場になります。ただこちらもクリニックによってかなり開きがありますので、術式や含まれる施術の項目を確認する必要があります。リフトアップは、糸による施術で1本5万円からありますが、1本で済むことはあまりなくトータルで20万〜40万円が平均です。鼻を高くする整形は、シリコンプロテーゼを注入する方法で30万〜40万円程度、手術で80万円〜90万円程度が主流でしょう。脂肪吸入はお腹まわりやお尻、二の腕など1箇所で35万円程度、顔は45万円程度となります。薬剤を投入する機能性点滴は、プラセンタで3,000円程度、代謝改善や美白、アンチエイジング全般で6,000円前後です。

銀座の美容整形外科で提供する施術メニューは非常に豊富ですが、やはり人気が高いのはプチ整形です。プチ整形はメスを使わない施術のため手軽で費用を抑えた治療が可能で、効果は永続的ではないものの確かな変化を現すことができます。例えばヒアルロン酸注入は、昔は半年から1年ほどの持続性と言われていましたが、銀座できちんとした技術のある医師の施術であれば、先にも触れたように3年から5年ももつことがわかっています。平均で約2年と言われていますので、ベストな状態をたもつために2年ごとに通院する程度であれば、十分な効果と作用であると言えるのではないでしょうか。ただ、注射によって効果を得る施術の場合、2〜3日後から徐々に現れてきますので、打ってすぐに激変するわけではないことを了承しておきましょう。レーザー脱毛も、処理したムダ毛が抜け落ちるまでは時間がかかりますし、一度の照射でムダ毛のすべてを処理できるわけではありませんので、美容整形外科に通う必要があります。一方で糸を使った埋没法などは、プチ整形とはいえすぐに変化が現れます。さまざまな施術に関して、どのような方法でどれくらいで変化が得られるのか、それはどれくらい持続するのかを確認するのがカウンセリングです。医師に直接対面するとなかなか緊張してしまうかもしれませんが、聞きたいことはしっかり聞いて、納得してから施術を受けましょう。施術によっては直後からメイクが可能なほど負担の少ない方法もあり、周りにも気づかれにくいので安心して受けることができる場合が多いです。

Copyright© 2020 美容整形が人気の理由と特徴をよく理解しよう All Rights Reserved.